​2015年度

【講義】

​(Sセメスター)

第1回  ガイダンス

第2回  南雲明彦氏(読字障害当事者)

第3回  牧野賢一氏と触法障害当事者の皆さん

第4回  熊谷晋一郎氏(脳性麻痺当事者)

第5回  広田和子氏(精神医療サバイバー)

第6回  向谷地宜明氏と「べてぶくろ」の皆さん(精神障害と当事者研究)

第7回  小山内美智子氏、福島智氏、熊谷晋一郎氏による鼎談(障害者と性)

第8回  柳匡裕氏(ろう者、手話カフェSign with Me オーナー)

第9回  竹村利道氏(障害者雇用・就労)

第10回  岡部宏生氏(ALS当事者)

第11回  牧村朝子氏(性的マイノリティーについて)

第12回  戸枝陽基氏と医療的ケア児の親子2組(ほわわ)

第13回  森元美代治氏(元ハンセン病患者)

【課外活動】

 

  • 7月 社会福祉法人「むそう」のチャイルドデイケアセンター「ほわわ瀬田」を訪問

講師にも来ていただいた医療的ケア児の親子も利用する「ほわわ瀬田」を訪問。医療的ケア児を持つ親同士の勉強会への参加と、地域の盆踊り大会でのお手伝いをしました。

  • 8月 ハンセン病療養所「多摩全生園」を学生10名で訪問

国立ハンセン病資料館の見学ののち、2015年度講師の森本美代治さんに園内を案内していただきました。

  • 9月 ゼミ合宿@駒場キャンパス

1日目は学生同士で自由にテーマを選び、ひとりずつ発表しました。夜は懇親会を行いました。2日目には故・永六輔さんにお越しいただき、お話しいただきました。

  • 12月 寒川町の就労支援事業所「Say-ya」にて、軽度知的障害のある利用者及び事業所スタッフの方々とバスケットボール大会を開催

東大生8名が参加し、軽度知的障害のある「Say-ya」利用者の皆さんとバスケットボール大会を行いました。はじめは混合チームに分かれて試合をし、最後には東大生VS利用者&職員選抜で試合をしました。18対2で東大チームが勝利しました。その後は居酒屋にて懇親会をしました。

 

  • 2016年2月 鶯谷にある薬物依存症者のための更生施設「東京ダルク」を訪問

施設見学をはじめ、元薬物依存症者のスタッフの方々へのインタビュー、利用者同士のミーティング参加など盛りだくさんの内容でした。

© 2018 by 「障害者のリアルに迫る」東大ゼミ.

Proudly created with Wix.com